雷電廿六木橋・秩父栃本広場にて天の川撮影

LINEで送る
Pocket

先週ですが、ちょうど新月で雲がなさ気だったので奥秩父に行ってきました。

埼玉では有名なループ橋・雷電廿六木(とどろき)橋と更に奥の栃本広場です。

雷電廿六木橋は140号をまっすぐ行くだけなのでそれほど大変ではなかったですが、栃本広場は真っ暗闇で一部ガードレールもない山道を通ったりするので結構大変でした。
下記動画が分かりやすいですが、本当に真っ暗です。

APS-Cでしかも暗めの広角レンズと標準レンズしかありませんでしたが、
・雲がなく
・新月
という好条件だったので栃本広場では肉眼でもハッキリ天の川が見えました。

雷電廿六木橋は少し光害が多いので天の川はうっすらでしたね。

明るい魚眼または超広角レンズが欲しいです。
星の撮影はやればやるほどフルサイズへの欲求が膨らみますw

時間を見つけてまた行ってきます!

まずは雷電廿六木橋にて。
後で分かったのですが、この奥にも行けるのですね。暗すぎてちょっと行けませんでした。
次回は行ってみたいと思います。

ここから栃本広場です。
すごいカメラと機材(赤道儀など)を持ってきている方がたくさんいらっしゃいました。

LINEで送る
Pocket