群馬・渋峠にて星空と日の出

LINEで送る
Pocket

日の出撮影スポットとして有名な群馬・渋峠に行ってきました。

ちょうど新月の頃だったのですが、着いた時間がちょっと遅く天の川の一番綺麗な部分はもう沈んでしまっていたので少し残念。。

しかし、雲の間からは満天の星空。
やっぱり標高の高い所の方が空気が澄んでいて星が綺麗です。
草津の温泉街の方は光害が結構ありましたがそれでもかなり星が見えます。

タイムラプスもやってみました。

10月とは言え、都内の気温からするとかなり寒い事を予想して寒さ対策したつもりでしたが、想像以上に寒くて(気温氷点下)車の外では凍えそうで震えながらシャッターボタンを押してました。
ちょっと甘く見てヒートテックを着て来なかったのが失敗でした。
2枚羽織ってダウンジャケット来ても手が震えてました(汗)

それから濃い霧も出てきて少し撮影できましたが、後半は霧でほぼ撮影不可でした。
あと、日本国道最高地点・標高2,172mの石碑も撮る事ができませんでした。(日が上がってから撮ろうと思っていたのですがすっかり忘れてましたw)


しかしさすが有名スポットらしく深夜でも車が連なっていたのですが、日の出間際の5時頃には更に車が増えてきました。
50台以上は確実にあるでしょう。
峠道なので路肩もぎゅうぎゅうです。

あまりゆっくり撮れませんでしたがとりあえず今回は星も日の出も撮れたので良しとします。
これからこの辺りの夜間は道が凍るそうなのでまた来年ですかね。。

20161010_053827_20161010_053827-0176img_7084

20161010_055258_20161010_055258-0200img_7108

20161010_055439_20161010_055439-0225img_7133

明るくて解像度が良い超広角か魚眼レンズと、そして山付近では風の影響もすごいので頑丈な三脚も欲しい。

帰りは草津温泉で日帰り入浴して帰りました。

余談ですが、東京から行く場合、草津方面は絶対的に渋川・伊香保からR292で行った方が良いです。
何より道が楽です。

今回はちょっと冒険して碓氷軽井沢から万座温泉経由で行きましたが、道がグネグネしてちょっと酔っちゃいますw

LINEで送る
Pocket