「僕らの四十周年記念奏」を終えて

LINEで送る
Pocket

僕らの四十周年記念奏、
企画から打ち合わせ・リハーサル・本番とあっという間に終わってしまいました!

演者・アーティストはもちろん、音響・照明・舞台・制作など全てのスタッフも同い年というすごく珍しいシチュエーションでした。

まさに高校の文化祭みたいな感じ♪
みんなそれぞれのポジションでそれぞれの仕事をこなしていってそれらが積み重なってやっとひとつの事を成し遂げる。
当たり前のようですが、同い年だったからかすごく新鮮な感覚でした。

アーティストさんも持ち曲それぞれ数曲しかないのにガラッと世界を変える表現力を持っていて、僕もとても刺激をもらいました。

曲のジャンル的振り幅がとても広くて曲数も結構あったりして大変だったけど良い機会に恵まれました。
誘ってくれたシンタくんにも感謝♪

改めて皆さんに感謝です。そしてあったかいお客さんにも♪
ならではのコラボとかもあったりしてすごくお得なステージになったのでは。

またあったら良いなあ。

【出演アーティスト】
安藤裕子、奥華子、kiroro、クボケンジ(メレンゲ)、KOHSHI&KEIGO(FLOW)、
常田真太郎(スキマスイッチ)、真戸原直人&中原一真(アンダーグラフ)、渡和久(風味堂)、MICRO(HOME MADE 家族)

【77Clay Crew】
[Keyboards]常田真太郎、西池達也、谷口喜男
[Guitar]藤本一樹、佐藤大剛
[Bass]三浦ジャイ剛、御供信弘
[Drums]佐藤大輔
[Percussion]森秀輝
[Trumpet]中野勇介
[Sax]村瀬和広、大郷良知
[Chorus]竹本健一
[Violin]徳永友美
[Viola]岡さおり

LINEで送る
Pocket