映画「君が生きた証」

LINEで送る
Pocket

WOWOWにて映画「君が生きた証」を見ました。
あらすじで気になって、更に評判も良くて気になっていたのですが、見逃していたので見れて良かったです!

序盤の方は大学内での銃乱射事件。

父親役の主人公についてあまり背景の描写がないので、やっぱり被害者側だよな。と勝手に思っていたのですが実は加害者側(息子→銃乱射した後に自殺)だという事が段々分かってきます。

被害者側に立った視点での話って結構あると思うのですが、加害者側のしかも身内の視点での話というのはなかなかなくてとても惹きこまれました。
加害者(息子)と父親の心を繋いでいたのは「音楽」というのもすごく感情移入しやすかったです。

アメリカでの事件ですが、いつ自分、若しくは周りに同じような事が起こらないとも限らない。とても他人事ではありません。

それぞれの役者さんたちが名演(セリーナ・ゴメスも出ています。)で、最後にはうるっと来てしまいました。

とても印象的な映画です。
まだ見ていない方は是非!

LINEで送る
Pocket