映画「ARGO」

LINEで送る
Pocket

映画「アルゴ」前から気になっていたので公開初日見に行って来ました。

監督&主演はベン・アフレック
内容はBased On A True Storyという事で実話です。
予想以上に緊張と興奮の連続でした。実話だから余計だったのかもしれません。
検問されたり、町中でイラン市民に絡まれたり…
いつ見つかるか分からない緊張感。
例えが適当か分からないけどジェットコースターにずっと乗っているような感覚でした。
またはかくれんぼで隠れててドキドキしてるような(笑)なんて。

ノンフィクションってただのドキュメンタリーかまたは脚色しすぎて現実感がないとか色々課題も多かったと思うけど、そこは監督ベン・アフレックの見せ方がすごくうまいのでしょう。
イランの町並みもこの間行ってきたカタールの町並みを彷彿とさせてくれました。
人が雑多な所とか、アラブ語をまくし立てられてる所とか…
もちろんカタールは内戦下ではないのであんなに物々しく兵士がいる事はないですが…。

ただ残念といえば残念なのはイラン(イスラム圏)の方々の悪い面が結構全面に出てきていた所ですかね。

欧米主観での物語なので仕方がないのですがもう少し深いメッセージが欲しかったといえば欲しかったかもしれません。

でも最近では「ドラゴンタトゥーの女」の原作版(アメリカ版じゃない方)を見た時くらい面白かったです!

LINEで送る
Pocket