映画「アウトレイジ・ビヨンド」

LINEで送る
Pocket

映画「アウトレイジ・ビヨンド」を見てきました。

前作も見ましたがまさに平成版仁義なき戦い。役者さんたちも迫力ありました。
特に良かったのは塩見三省さんですね!他の名だたる役者さんの中でも特に真に迫っていて(笑)誰よりも悪い感じでした!

前作より少し、過度なバイオレンスシーン(拷問など)は減ったように思います。観客層を意識して変えたのでしょう。
このエンディングからすると、この話もこれで終わりなのかな。たけしさんの次回作は?
楽しみに待ちたいと思います。

LINEで送る
Pocket