映画「ブラック・スワン」

LINEで送る
Pocket

今日は「映画の日」
って事で空き時間を作って気になってた映画を見てきました。
何たって入場が1000円ですからね。
僕は映画を観るのは大体レイトショーか映画の日です。
今日はレディースデーも重なっていて見に来てるのはほとんど女性ばかりでした。
谷口喜男YoshioTaniguchiブログ-20110601
谷口喜男YoshioTaniguchiブログ-20110601
映画は、というと、
ナタリーポートマンが、か弱いお嬢様役にぴったりでした。
下馬評通り、この映画は単なるバレエの映画ではありません。
かなり深く「女性」というものが描写されている気がしました。
あと、前の方の席だったのもあると思うけど、カメラアングルがかなり主観的なのでかなり目がまわりました(笑)
黒と白のバレエの世界、どっぷりでした。
見応えあったな。やっぱり映画って素晴らしいです。

LINEで送る
Pocket