【映画】バーレスク-BURLESQUE

LINEで送る
Pocket

録音仕事を終わってレイトショーで映画「バーレスク-Burlesque」を見てきました。
因みにバーレスクBarlesqueとは、
第一義的には、シェイクスピア等先行する文芸作品をパロディ化した茶番であり、一般的には、性的な笑い(艶笑、軽い下ネタの類い)のコントや、ヌードに至らない女性のお色気を強調した踊りを含めたショーのこと。(wikipediaより)だそうです。
谷口喜男YoshioTaniguchiブログ-20101220
オープニングからアギレラの声、セクシーダンスに圧倒されました!
シェールもとても64歳とは思えない声に、踊りと盛り沢山!
’99 DIVA’S LIVE でシェールを見たときとは別の人に見えました。
ストーリーはかなーりあり得ない奇想天外な内容で呆然ですが、
夢を持っていて、そこに向かって貪欲に、図々しく突き進んでいく、そんな主人公アリ(クリスティーナ・アギレラ)の姿に10年前の自分の姿を見ました
僕もまだまだ貪欲に、行こうと思います
年末の慌しい中でしたが、いい映画を見れました。
谷口喜男YoshioTaniguchiブログ-20101220
谷口喜男YoshioTaniguchiブログ-20101220
谷口喜男YoshioTaniguchiブログ-20101220

LINEで送る
Pocket