Urban Knights

LINEで送る
Pocket

谷口喜男YoshioTaniguchiブログ-090730谷口喜男YoshioTaniguchiブログ-090730谷口喜男YoshioTaniguchiブログ-090730
谷口喜男YoshioTaniguchiブログ-090730谷口喜男YoshioTaniguchiブログ-090730
Urban Knights 久しぶりに引っ張り出して聞いてみた
やっぱイイねなんか元気出た
今週のiPodヘビーローテ決定
以下wikiより引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%84
GRPレコードのA&Rの副会長カール・グリフィンの企画案より、ラムゼイ・ルイス(キーボード)を中心に結成。ルイスのグループの元メンバーで、アース・ウィンド・アンド・ファイアーのメンバーのモーリス・ホワイトをプロデューサーに迎えた。ルイスと共演したことのあるグローヴァー・ワシントン・ジュニア(サックス)を起用し、リズム隊には晩年のウェザー・リポートを支えた、オマー・ハキム(ドラム)にヴィクター・ベイリー(ベース)を起用。この他セッションニュージシャンにはポール・ジャクソン・ジュニア(ギター)にパウリーニョ・ダ・コスタ(パーカッション)等が参加している。このような強靭なラインナップを誇るファースト・アルバムは1995年に発表された。
以降のアルバムにもジェラルド・アルブライト、ナジー、ジョナサン・バトラー、ノーマン・ブラウン、デイヴ・コーズ、アール・クルー等といった有名ミュージシャンを迎えている。
1999年にラムゼイ・ルイスがナラダ・ジャズに移籍した事により、アーバン・ナイツもナラダ・ジャズに移る。翌年にサード・アルバムを発表。2002年にはChicago Projectといった企画アルバムも出している。

LINEで送る
Pocket